出光興産の 電気ではじめる カーボンニュートラル

出光興産は
エネルギーの安定供給を行いながら
カーボンニュートラル社会の実現を
目指しています

お客様の多様化するニーズに
寄り添いながら
カーボンニュートラルを推進する為の
ソリューションを紹介します

まずは社会から要請に基づき
「GHG排出量の見える化」をして、
現状を把握しましょう

消費者は環境配慮型ブランドを選び、金融機関や取引先等からはGHG排出量の算定・報告が要求されるようになると見込まれます。

そこで、自社のGHG排出量を見える化することで、環境活動へ取り組む姿勢をステークホルダーへ示すことが可能です。
また、サプライチェーン上の排出量を見える化することで、排出量の多い活動・拠点が明確になり、脱炭素の取組を注力すべき箇所が明らかになります。

ご要望に合わせ
出光興産の
カーボンニュートラル ソリューションを
お選び頂けます

再生可能エネルギーの電気へ替える

再エネ/脱炭素電気料金メニュー

カーボンニュートラルを最も手軽に推進できる方策の1つが、「再エネ電気」の購入です。

当社では通常電気の他に、「再エネ電気」、「実質再エネ電気」、および「低炭素電気」といったお客様のニーズに合わせた幅広いメニューをそろえています。お客様のご要望を伺いながら最適なメニューをご提案させて頂きます。

ニーズに合わせた電気料金メニュー

  • 再エネ電気

    再エネ・FIT電源を電源としFIT再エネ非化石証書を付けた電気。

    排出係数:0.000kg-CO2/kWh

  • 実質再エネ電気

    一般電源(火力含む)にFIT再エネ非化石証書を付けた電気。

    排出係数:0.000kg-CO2/kWh

  • 低炭素電気

    一般電源(火力含む)に非化石証書を付けたもの

    排出係数:0.200kg-CO2/kWh

使用している電力を減らす

エネルギーマネジメントの紹介

施設の電力負荷の多くを占める空調設備を省エネ化することで、大きな節電効果を生むとともに、GHG排出量の削減が可能です。

当社では、自動で快適性を損なわずに空調を制御して節電およびGHG排出量を削減することが可能なシステムをご提案させて頂きます。

また、その他弊社が開発したEVや蓄電池を制御するエネルギーマネジメントシステムもご提供しております。

節電プログラムへの参加

従来は、 火力発電所といった大規模電源が日本全体の電力需給バランスを維持する役割を担っていました。昨今は、出力変動が大きい再エネの普及拡大や老朽火力発電所の撤退により、消費者自身が電力需要を変化させ、需給バランスの安定化に寄与するデマンドレスポンス(DR)が期待されています。

当社では、夏季・冬季など電力市場価格が高騰しやすい時期に、「節電プログラム」を実施をしています。電力市場価格の高騰等のシグナルをもとにお客様に節電要請を行うことで、電力系統の安定化に貢献し、お客様にインセンティブをお支払いいたします。

太陽光発電システムで再生可能エネルギーを創る

太陽光発電システムの導入

お客様の施設に太陽光発電システムを導入頂くことで、電気代やCO₂排出量の削減が可能です。
停電時の非常用電源としてもご使用いただけます。

出光グループとしてワンストップで最適な導入プランをご提案します。
補助金の活用から導入後のメンテンナンスまで、お気軽にご相談ください。

太陽光発電システム(第三者所有)

お客様の施設内に設置場所がない場合や、自己投資の負担を避けたい場合等に当社等が保有する太陽光発電力を、敷地外から送電するサービス(オフサイトPPA)をご提供いたします。

その他、ソーラーフロンティアと協同で提供するオンサイトPPAや自己託送に関するサービスのご相談も可能です。

出光興産と脱炭素化を
進めてみませんか?

詳細はお問合わせください